kerasCNN

TensorFlow & Keras
超解像

超解像(Super Resolution)とは、解像度の低い画像や動画から解像度の高い画像や動画を生成すること、要は、ボヤけた画像を鮮明な画像にするということです。この画像は、CNN(畳み込みニューラルネットワーク)を使ったSRCNN(Super-Resolution Convolutional Neural Network)モデルをKerasで実装し、教師あり学習をさせた結果の画像です。

画像をクリックして拡大すると違いが分かりやすくなります。画像をもっと鮮明にしてから後続の処理をしたいという様々な場面で応用していける技術ではないでしょうか。